リフォームの時期かも

マッさんです。

無事に田植えが済んだと思えばもう稲刈りの季節です。

静岡県の東部地区でも、私の住む伊豆の山間部は『コシヒカリ』を植えています。

『コシヒカリ』という品種は早生と呼ばれ収穫が早いので9月には稲刈りをします。

そうです。もう新米が食べられるのです。新米はやはりとてもおいしいのです。

さて、話は変わりますが私が30才の時に建てた自宅・・・

気がつけばもう築20年以上になろうとしていたのです。

家も20年もたつとあちこちにガタがきはじめました。

40歳で離婚して掃除もろくにしなかったのもあろうかと思いますが

そろそろリフォームをしないと家自体がダメになってしまう気がします。

特に外壁は見るからに古びてきているのです。

リフォームに関する情報をいろいろ集めてみると結構面白いので皆さんにシェアします。

まず、リフォーム費用は、どんな工事をするかによってかなり違うようで、それぞれの施工工事の相場を理解しておけば、それほど損をすることはないようです。

トイレリフォームなども、タンクとか便座を新品にするだけのものから、トイレの様式を替えるというもの、トイレを2階に新設するものなど、幾つものケースがあるわけです。

また、トイレだけでなく浴室のリフォームやバリアフリーにするなどリフォームにもいろいろありますよね。

他にも耐震補強をしたいなどのリフォームも増えているらしいです。

でもリフォーム中で一番多いのはキッチンのリフォームらしいですよ。

やはり、どこの家でも実権を握っているのは奥方様ですものねえ。

私の場合も家じゅうリフォームしたいのですがそれならいっそ今の家を売り払い中古マンションにでも引っ越してしまう方が良いかもなどとも思ってしまいます。

でも、よく考えてみると田舎の家じゃあ買い手もつきませんよね、とほほ・・・

全く生き続けるという事は本当にお金がかかるものですよね。